Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

3つ上の姉が恋しくてたまらない

僕にはとびきり綺麗な姉がいる。周りの友達からもファンが出るほどの容姿で、身内である僕でこそ家の中でドキドキしてしまう。小さい頃はただただ大好きなお姉ちゃんだったけど、大人になっていく彼女を見ていると僕の体が疼くんだ。同じように僕自身も大人になっている証拠。そんな頃、深夜に姉の部屋を覗くと裸でふとんに包まり、自分自身を虐めて息を荒くしていた。いてもたってもいられず、姉の布団にもぐりこむと今までの想いを手や舌に集中させた。僕の愛撫にもだえる女。目の前にいるのは血を分けた姉弟のはずなのに、どうしても興奮が収まらない。その夜いってはならないところまで貫通させてしまった。