Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ネットワークの中に潜む危険な取引商法

今携帯電話から手軽になんでも商品を買うことができる。それも目の前で現金のやりとりがない分、購入した実感もなく、後日請求書を見てびっくり!なんてこともあるだろう。ついこの間は気になった漫画を見ようと無料のお試し部分を読んだところ思いのほかおもしろく、合計4冊分購入してしまった。本の定価ほどの金額でダウンロードしたが、次の日にレンタルショップで借りたら10冊500円。もったいないことをしたな、と思いました。今はまっているアプリでもゲームを続けていくにあたって、プレイ回数を購入することで更にやりこめるようになっているが、いつそこに手を出してしまうか自分でもわからない。