Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

学校のマドンナからまさかの告白を受ける

背が高くてスラっとしているのに大きな胸とセクシーなおしり。なによりハーフのような顔立ちの超美女がこの学校のマドンナ。そんな彼女を尊敬している女子や、恋心を抱いている男子は少なくなかった。来年先輩は卒業かー、なんて考えていたころいきなり彼女の友達から放課後残るように言われた。教室で待っていると美女登場!想いもよらない告白に即答でイエスと答えた。その噂は一瞬で全生徒に伝わり少々の嫌がらせも受けたが、まどんなと付き合っているという優越感の方が遥かに大きかった。ただ隣にいるだけでいい匂いがする彼女は体を触るまでもなく僕のあそこを膨らませた。そんなぼくの股間に気付いたのかお茶目にツンツンするセンパイ。今では別の道を進んでいるけど元気にしているかな?そういえばあの頃撮った彼女のいやらしい画像の数々は今でも宝物です。