Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

超能力を駆使してやったおバカなこと

この力に目覚めたのはつい最近のこと。ふと鏡を見ると自分の姿がなかった。当初は怖くて誰にも話すことができなかったけど、次第に力を制御できるようになり、今では消したり現れたり自由自在。そう、ぼく透明人間になっちゃったんです。慣れてきた自分がまず最初にやったことと言えば誰もがやってみたい女風呂を覗くこと。洋服は消すことができないので全裸で銭湯に忍び込む。意外と若い女性も多く脱衣所からドキドキが止まらない。お湯に一緒に浸かり一人の女性に的を絞ると、彼女の乳首や割れ目を触れるか触れないかくらいのソフトタッチでさわってみる。水の中にいるから少しの変動では全く気付かれることはない。でもやわらかかった胸の先端が徐々に起き上って固くなってきたときには心の中で「ヨシ!」とガッツポーズしちゃいました。