Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2012年10月 一覧

厳しいアイドルの世界で生き残るために

第二のアイドル時代と言われている今、たくさんのライバルたちに囲まれながら自分たちのデビューを待つ若々しい女の子で溢れ返っています。どんなに可愛くて、声に自信があっても、それを発表する場を与えてもらわなければライトの光を浴びることはないのです。その数少ない舞台に立ちあがるためには汚い手を使う女の子もいるでしょう。股を開けばすぐデビューできるよという甘い口車に乗せられ、純白な穴を血に染める少女が何人いたことか。そういう意味では今テレビで活躍している彼女たちは、何かしら汚れた道を通ってきた可能性も少なくはありません。そんな彼女たちを温かく見守ってあげましょう。


病室のベッドの上で広がる妄想

昔怪我をして数週間入院したことがあるんですが、病気で入院しているわけじゃないから気持ち的には元気満々なんですよね。そこで一番にぶち当たるのが暇という難関。とりあえず動くこともできないし、漫画を読むか携帯でひたすら股間が元気になる画像を探すかくらい。余計ムラムラしてやり場のない気持ちだけが自然消滅していくわけですが、この数週間でかなりレベルの高い妄想を思い浮かべることができるようになりました。今では毎日が映画鑑賞会のような気分です。もちろん監督兼主演俳優も自分自身!なにが凄いってベッドの中で手を使わずに発射ができるようになったこと。まぁパンツは残念なことになってしまいますが。


大学サークルの仲間たちと行く旅行

専門と違って一般大学へ通う生徒たちの楽しみともいえるのが、このサークル活動。高校生とは違って、ある程度の金銭的余裕もあるし交通手段として車を持っている人もチラホラ。もちろん公認でお酒も飲めるとなれば、そこはもう大宴会状態。普段とは少し違う雰囲気のでる旅行となればさらにテンションアップ!夜も更けると一緒にえっちな動画を見たりして、王様ゲームの始まり!決まって内容は際どいセクハラものばかり。しかしお酒の入っている彼らにとって、もはや正常な判断などできるわけないのだ。


ジムで鍛え上げられた女性らしい肉体美

30才を過ぎても自分磨きに手を抜かない女性って、本当に年を感じさせないんですよね。なんというかイキイキしていて、自然とそれが表情にも滲み出てくるのでしょう。もちろんお尻や背中のお肉が垂れてきたわ、なんてこともありません。若い女性よりも若々しくむっちりと引き締まったボディは、一緒にジムへ通う男たちの視線の的。走る度にプルプル揺れるお尻にかぶりつきたくなる衝動と股間を押さえながら男汁ではなく汗を流しているのでしょう。いっそのこと更衣室に忍び込んで押し倒してやるのもいいかもしれません。


大道芸人猿回しがやってきた

週末のショッピングモールでは、こういうお楽しみ会をよく開いてくれます。どこからやってきたのかはわかりませんが、各地で芸を披露して回っているようです。小さな子ザルでしたが、かなり調教されているようで、面白おかしくお客さんの目を奪っていきます。人間に最も近い動物は大きな括りにすると猿ですが、彼らは快楽のために性行為をしませんよね。逆に疑問に思えてしまいます。温泉に浸かったり、ノミを取ってもらったりと、気持ちいいという感情はあるはずなのに、どうしてそれを求めないのか。しかし動物園で大衆の見守る中濃厚に絡むのも、考えてみれば恥ずかしいですね。


1 2 3